上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日から病気です……(^_^;)
職場で突然腹痛に襲われて立ち上がれなくなり、ツレに迎えを頼み、這うようにして帰宅しました…。嘔吐を繰り返し、結局朝になって病院へ~。

「まあ、胃でしょうね。胃腸風邪の薬を出します。おさまらなければまた来てください。」
………とのことです。

ついでに病院で熱を計ったら、38℃以上。
お??熱があるの気付かなかった!

仕事行くつもりだったんですが、さすがにコレで行って、ヘンな菌でも撒いたら迷惑だろうと、今日は休んでゴロゴロしてました。

一応、菌の検査をしたものの、結果が出るのは一週間後だそうです。
何かヤバい菌とかいたら、もう遅いだろうし、ただの胃腸風邪なら、もう治ってるだろうし。

でも、処方された薬を飲んだら、痛みも吐き気もほとんどおさまりました。
せっかく明日から3連休なんですけど、治ったからって出歩いたらマズいかな……。



今日は、時間がたっぷりできたので、
先日購入したものの、ざっと目を通した後、ツレによってトイレの備品になっていた雑誌、
「フットボールサミット」を読み返してました。
トイレの本をバカにしてはいけません。ウチの場合、トイレに置くのは最も重要な本です。

隣に並ぶのは去年の「サッカーダイジェスト」ガンバ大阪特集。(ワタシの)
「ワールドサッカーダイジェスト」FCバルセロナ特集。(ツレの)

そういや、ツレには、バルセロナのグアルディオラ監督が辞意を表明っていうのがだいぶショックだったようです。



多少芝居がかったタイトルがアホっぽいですが、言わんとすることはよ~くわかります!
 

けっこう難しい系の記者さんが寄稿してるので、よくわからない記事ばっかりかな~、
…と思いましたが、ワタシのようなシロウトにもわかりやすい、プレー評、人物評。

ワタシが何となく感覚的に、遠藤さんをすごいと思ってたところ、かっこいいと思ってたところを、
的確に分析してくれてて、
これまで言葉にできなかった遠藤さんの素晴らしさが、だいぶ代弁してもらえた!
……と、一人で勝手に感謝しました(>_<)!!

この本、勝手にフツウの雑誌サイズを想像してましたが、スポーツ雑誌には珍しいA5判。小さいです。

その分、何だコレは………(^_^;)
………と驚く厚さ。2㎝以上あります。分厚い。
しかも225ページ中、167ページが遠藤さんです。コレ、保存版もいるかも。
 

ときどき、遠藤さんの試合の様子、ゆったりした動きだったり、コーナーに向かって歩いてく、のんびりした様子などを見て、
「怠けてる」…などと評するヒトに出会いますが、

この本を隅から隅までじっくり読むがいい(>_<)!!




こういう本って、選手のエピソードとかが一番興味あることが多いんですが、
この本に限っては、
新しいエピソードよりも、遠藤さんの凄さをいろんな記者さんが語る内容に、

そうなんだよ~~!そこだよ~~!
………と、ものすごく共感しました!!


……とはいえ、もちろん選手エピソードも楽しい(*^_^*)
ワタシは、加地さんや明神さんが語る、10代の頃の遠藤さん評が新鮮でよかったです。























最近、遠藤さんの記事、あんまり…っていうのが多かったんですが、
久々のヒットです。これは買い!!

ワタシも、もう一冊買おうかなあ~……………。



ブログランキングへの参加を始めました。
よろしかったら、応援クリックをお願いします(*^_^*)


にほんブログ村

 

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://piyoyatto.blog.fc2.com/tb.php/232-332b1c16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。