上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14日は代表戦で仙台でした。「一昨日の前の日」は、何て呼ぶんだっけ?
今日はもう17日。どうして休みになるとこんなに時間が経つのが早いんでしょうか…(-_-)





さて、今回のウルグアイ戦は宮城県のグランディ21っていうところにある「宮城スタジアム」で開催。

ワタシの移動行程は、中部国際空港→飛行機で仙台空港→電車で仙台駅→シャトルバスでスタジアムへ。

宮城スタジアムは最寄り駅の利府駅まで徒歩で一時間弱だとかで、
ほとんどの観客は仙台駅or利府駅からのバスに乗るらしいです。




仙台駅の周りはユニフォーム姿のサポーターさんがいっっぱい。

背番号は、4、10、4、5、17、22、6、4、6、7、10、5、10、6、22、、、、。……っていう感じでした。
内心、伊野波ファンがいっぱいいる……。と、ほくそ笑むワタシ。
試合2日前に背番号変更とかってヒドすぎだし〜( ̄▽ ̄)


数が多いのは、やっぱり本田さんと香川さん。伊野波さん(?)、遠藤さん、麻也くん、長友さんがそれに続く人気です。
遠藤さんユニフォームの人と出会うと、親近感が湧きます。勝手に仲間意識〜。




それはさておき、シャトルバスです。
4時ごろバス乗り場に行ってみると、すでに乗り場から長蛇の列。まあ、これは予想の範疇です。

ただ、30分ほど並んで乗車した頃には、最後尾は乗り場の横の住宅展示場を一周してここまで到達。
ワタシ達が並んだ頃の3倍くらいの列かな?最長一キロはあるでしょうか。
image_201308170909406eb.jpg
最後尾の方はどれくらい並んだのかな〜?早めに来てよかった。




バスに乗ること4〜50分。遠い…。やっと着きました。
宮城スタジアムは伊達政宗の兜の前立ての三日月をモチーフにしたスタンドの屋根のデザインだとかで、
すごく迫力のる巨大スタジアムです。テンション上がる〜(≧∇≦)!!

大きすぎて、全貌がわからない。それほど大きい。
image_2013081709093912f.jpg
バスを降りて少し歩くと、人ごみの向こうに看板らしきものがあって、「←Nゲート」「↑関係者」「Wゲート→」の表示。

ワタシのチケットにはWEゲートって書いてありますが。「Wゲートでいいのか?」



不安になりつつWゲートとやらに向かうと、そこにもものっすごい長蛇の列。
だいたい大きい会場だと、メインスタンドだとかバックスタンドだとかの、
席種に別れて入場することが多かったんですが……。列は一つ…。

前に並んでる人数組も、「ココでいいの?コレが入場ゲート?メインスタンドでこんなに並ぶのおかしいって!」
………と、同じことを言ってる、かなり不安な様子。


で、バス降りてからここに至るまで、係員の人はおろか、案内表示すら一切なし(T_T)!!

あ、途中で「自由席はこちらからは入場できません」…っていう手書きの紙が、ぺらっと貼ってあったっけ。
じゃあ、自由席はどっちなんだよ〜!?
まあ、ワタシは指定席だからそれも関係ないけどね(T_T)!!??




不安になりつつ、列に並ぶこと15分ほど。荷物検査を経て、結果、無事入場(^_^;)
いや、無事に入場したけどね??
途中で一回でいいからメインスタンドこっちですよ〜、って誰か言ってくれよ(T_T)



さて、なんとか入場してスタンドへ。今回のワタシの席は、端っこですが最前列。
しかし、それでも………遠い〜〜〜(T_T)


唯一選手が間近に来てくれたのは、アップ前のボール投げ込みでした。
ワタシの近くに来てくれたのは内田くん。他の選手はスタンドの人口密集地帯に勢いよく投げ込むんですが、
内田くんは、前にいた子どもに優しく手渡してました。

優しい〜(*^_^*)!!(けど、それだとワタシの手には絶対渡らないな?)



たぶん、陸上競技場としてはすごく見やすいんじゃないでしょうか。
image_20130817103213e6d.jpg
ゆったりとした陸上トラック。こんなにトラック広く作らなくてもいいのに…。
周囲のスペースがゆったりとられているので、報道の方々はきっと快適(>_<)!!



スタンドの傾斜もゆったりしていて、座ってる分には快適で、移動もしやすいスタジアムでした(^_^;)
後ろの方から見ると、どうしてもピッチが遠くて見にくい。
image_20130817090941940.jpg
まあ、こんだけ入ったら見やすいわけがないので、仕方ないんでしょう。
ピッチ周りが広いので、試合後のピッチ一周は、すご〜くゆっくり見られます。
image_201308171058095a6.jpg
選手が話したり、じゃれ合ったりしてるこのシーンは、選手の関係がよく見えて、スタジアム観戦の見所。

まあ、遠いとか見にくいとかいろいろ言いましたが、楽しかったです〜。





………………で終わればよかったんですけどね(T_T)??


問題は帰り道……。

来るときには、数時間に分かれて来場したサポーターさんたちが、一斉に会場を出るんだから、
まあ、混むのは覚悟してましたが、

スタジアム出たところで「仙台行きのシャトルバス、最後尾こちらです〜」…と案内するお兄さんに出会ったのはいいんですが、、、、、


なぜか列が途中で分裂。合流。駐車場へ向かう列と仙台駅、利府駅に向かうバスの列が混ざって大混乱〜。

どっちが乗り場かも、どこがどこ行きのバスの列なのかもわからず、

割り込んだ、割り込まれた、並んでたはずが割り込むなと怒られた、
列を間違えた、並んでたのに列がなくなった、、、、、などなどなどなどなど、

殺気立つorおろおろするサポーターさんたち。

だ〜〜か〜〜ら〜〜!!!!!
途中で誰か案内くらいしてくれよ〜(T_T)!!!



やっとの思いで駐車場まで辿り着くと今度は、2列に並べ、いや、6列に並べ、いややっぱり2列……。

…………もうどうでもいいよ。なんでもいいから最悪仙台駅まで無傷で帰らせてくれよ…。



せめてもの救いは、
こんなに大混乱した割には、係の人に文句言ったり怒ったりする人が周囲にいなかったことでしょうか。

内心怒り沸騰中でも、不安でも、何とか秩序を作ろうとする日本人。すごいです………。



試合が終わったのは9時半ごろだったと思いますが、バスに乗ったのは11時近く。

更にスタジアムから出る道路の渋滞。その先の道路の渋滞。
仙台駅についたのは11時半過ぎでした……。

仙台駅からの終電が迫っているらしく、バスを降りた途端に駅に向かってダッシュする一団も。
ホントお疲れさま〜。


ワタシたちがスタジアムを出たのは、たぶん早くも遅くもなく、真ん中くらいだったと思うんですが、
後にいた人たち、終電間に合ったとは思えないなあ。大丈夫だったでしょうか??



仙台駅でホテルをとってあったので、
晩ご飯がてら飲みにでも行くつもりだったワタシも、疲れてココで脱落。ご飯も食べずに沈没しました。


ああ〜。疲れた。





コレを思うと、ホント万博って快適です。
バスだって、モノレールだって、車だって、多少待てば出られるし。
並ぶことになってもちゃんと案内してくれるし。


日頃の観戦環境のありがたさが改めて身に沁みた、宮城スタジアムでした……。
ああ〜。疲労のあまり、ものすごく長くなっちゃったよ…(ー ー;)


明日は万博。サッカー見るだけなら、やっぱりホームが楽だわ〜。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://piyoyatto.blog.fc2.com/tb.php/13-d5c242ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。