昨日、BS-NHKの特集「ドーハは悲劇ではなかった」を見ました。

所詮、NHKのやることですし~…と、
それほど期待してなかったんですが、
これが、大ヒット~~~~(>_<)!!

遠藤さん、最高の扱いでした!


番組は、
元日本代表監督のハンス・オフトさんが、
当時のいろんなサッカー関係者を訪ねて対談をするっていう内容です。

内容も、にわかファンのワタシが日本サッカーの歴史を勉強するには、
ポイントをおさえていて秀逸~。


ですが、もちろんメインは遠藤さんです!

黒いブレザーが似合います(*^_^*)
こういうノーブルな雰囲気も似合いますね。


そして、遠藤さん、
この日は体調がいいのか、カメラがいいのか、メイクがいいのか、

ワタシ史上最高の映りのよさ(>_<)!!


キラキラ目から目が離せません~。

  

何回見ても見飽きないなっ。
この余裕のある話しぶりも、ゆったりした物腰も、実力あってこそですよね。



対談の様子はというと、

「技術、体力、戦術眼、人格や強い意志、
遠藤はオフトが求めている全てのものをもっている」
……と、オフトさん、遠藤さんをスーパー高評価。

「ドーハの悲劇」当時の日本代表を振り返り、
今の日本代表のサッカーの進歩を評価しながらも、

遠藤さんが若手の手本となれ、
…っていうか若手を育てろっていうメッセージを遠藤さんへ。 

遠藤さんは、「自分がコーチになったら使わせてもらいます。」
って言ってみえましたが、
まだまだ指導側に回ることを考えないでいいですよ~。


でも、そういえば、以前に遠藤さんの本「信頼する力」の中で、
今すぐガンバの監督になれば、Jリーグ優勝させられる。
…って意欲的でしたっけ。

まあ、いつかは、コーチ→監督の道を歩かれるんでしょうけどね。



コーチになっても、監督になっても、
ワタシはついていきますからっっっっ(>_<)!!




え?いらない…(^_^;)?




さて、
そろそろパソコンに向かうのは切り上げて、

今日発売の遠藤さん&今野さんの本、
「観察眼」を読みたいと思います~~(>_<)!

ちょっと堅そうな表紙だぞ??


ブログランキングへの参加を始めました。
よろしかったら、応援クリックをお願いします(*^_^*)


にほんブログ村

 

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://piyoyatto.blog.fc2.com/tb.php/128-3765f178